カリグラフィー

クラフトパンチとペーパークイリングで飾りを施したら、次は
メッセージを書かなければなりません。

手書きで心を込めましょう。そこでお勧めしたいのがカリグ
ラフィーです。

西洋の書道といえるものです。2000年以上の歴史があり、
いろいろな書体があります。

最近は家庭用のプリンターの普及で印刷が簡単になりまし
たが、このカリグラフィーは手書きの暖かさがあります。

特に微妙な色の変化は印刷では表現することが出来ない
独特の物です。

ペン先の幅が2ミリや3ミリの幅広の専用ペンを使います。
インクだけではなく絵の具もあります。

もちろん書くのは英語です。ペン先の角度に注意して練習
をすれば上手に書くことが出来るようになると思います。

字が得意でない人でも大丈夫です。どうしても上手くかけ
ない方にはテンプレートも販売されていますので利用する
と良いと思います。

初心者向けのキットも販売されていますので利用をお勧め
します。

クラフトパンチとペーパークイリング、カリグラフィーの3つ
がそろえば素晴らしい作品が出来ますよ。